株式会社きんそく (京都府)

企業概要

会社名

株式会社きんそく

所在地

〒601-8134 京都府府 京都市南区上鳥羽大溝6番地

代表者名

奥野 勝司

設立年

1992年

資本金

20,150,000円

役員数

5名

概算社員数

220名 (正規・契約・アルバイト含む)

業界

建設コンサルタント業

URL

ファイル

なし

事業概要

建設コンサルタント ・測量(工事・公共)事業

官公庁発注を主とした測量、調査、設計、計画から建設工事においては工事測量、墨出し、施工管理、家屋調査そしてインフラストックの調査点検を当社で一括で行います。
ドローンなどのICT(ICT・三次元・BIM/CIM)を活用した取り組みをしています。


【詳しくはコチラ】
https://kinsoku.net/service(売上比率:50%〜75%)
補償コンサルタント事業

大手ゼネコン・官公庁向けに、工事の影響を工事前後で調査を実施して補償の算定の根拠を提出業務。(売上比率:10%〜33%)

売上

10億円以上

経営者
プロフィール

1965年、大阪府生まれ。近畿大学を卒業後、大阪の建設会社の現場監督業務を1年半、測量会社での工事測量等の業務を3年ほど経験後のれん分けの形で1992年に独立。小学校の同級生と共に当社を創業。

ビジョン・
企業理念

株式会社きんそくは、創業1992年、土木の工事測量で起業し、現在多くの建設コンサルタント事業を展開しております。

当社は、「経営と社員の質で日本一の総合建設コンサルタントを目指す」を目標に日々誠実に事業活動をして参りました。
官公庁発注を主とした測量、調査、設計、計画から建設工事においては工事測量、墨出し、施工管理、家屋調査そしてインフラストックの調査点検といった総合建設コンサルタント事業をワンストップサービスでの展開を推し進めていきます。

また、建設業界の生産性向上への取り組みとして既存技術・ノウハウ+IT技術+顧客ニーズ+提携先とのベストミックスで新商品・新サービスを創造していきます。
そのために、私たちは常に技術を磨き、お客様・エンドユーザーの利益に適う事業を展開することで、社会の進歩発展に貢献することを「きんそくの使命」としています。

是非、私たちと「経営と社員の質で日本一の総合建設コンサルタント企業」を目指しませんか。

募集条件

初回契約の条件概要

  • 契約形態
    • 企業とパートナー人材が直接の業務委託契約(企業から当社が業務を受託し、パートナー人材に再委託は致しません。)
    • 上記業務委託契約締結の契約成立日は、応募後の面談を経て、双方で条件を合意し、電子的な契約締結が完了した日となります。
  • 報酬
    • 業務委託契約で定めた時給単価×実稼働時間にて計算されます。
    • パートナー人材が毎月実稼働時間を計算し、自己申告の元、翌月5日までに請求書を企業に送付。企業が翌月末にパートナー人材の指定銀行口座に直接振込。
    • 現地訪問などに伴う交通費・宿泊費などの渡航費や資料費など事前に企業と合意の元に発生した諸経費の実費については企業負担(精算方法は原則、現地での企業との直接精算)となります。
  • 時給単価
    • 原則、パートナー人材側より業務内容やご自身の経験など踏まえて希望時給単価を企業側に提示ください。
    • 希望時給単価については、最初の契約締結時においては、0から5,000円の範囲でご選択頂いております。
    • パートナー人材が雇用契約のある企業の就業規則上、渡航費のみ企業負担で報酬なしを希望の場合は、0円をご提示ください。)
  • 稼働時間
    • 1ヶ月あたりの合計業務時間や企業への訪問回数もパートナー人材側から可能な数値を提示下さい。
    • 企業側と面談を通じて相談の上、上限の業務時間や訪問回数などを合意いただき、業務委託契約書に記載のうえ、業務を実施いただきます。
  • 契約期間
    • 原則、1ヶ月単位で契約・更新。
    • 契約開始からの最初1ヶ月間はお試し期間としてお互い解約可能。
  • 契約開始希望時期ないしは業務完了希望時期
    • パートナー人材と相談の上決定。
  • 会議
    • 平日10時-18時、週1~2回、1-2時間程度行える方。
    • 具体的日時は随時双方で調整して決定。
    • 原則Web会議、必要に応じて現地や対面での会議を実施。
    • 応募頂いた後の1次面談(Web会議、現地会議)も上記の時間帯を想定しております。
  • JOINS株式会社の手数料
    • 契約成立後に企業から受け取ります。パートナー人材に対しての手数料は一切発生致しません。
    • 当社が企業から受け取る手数料は以下よりご覧ください。https://joins.co.jp/b1/
  • 本募集業務の実施に必要な資格や許可
    • 原則不要です。
  • 知的財産の取り扱い
    • パートナー人材が企業に対して納品した成果物に関する著作権等の知的財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む。)は、当該業務が完了するまでの間はパートナー人材に帰属し、当該業務が完了した段階で企業に移転・帰属されます。その他詳細についての条件は本ページ最下部の「個人情報保護方針・利用規約」をクリックいただき、利用規約第6条をご確認ください。
  • 募集内容に関するお問い合わせ
    • ご不明点等はご気軽に本ページ最下部の「お問い合わせ」をクリックいただきお問い合わせください。

案件内容

業務テーマ

(募集終了済み)

採用企画(仕組み構築など)

具体的内容

最初の業務としてやってほしい具体的なこと

会社の未来像、求める人物像によりマッチさせるため、
ペルソナの設定から集客~良質な採用までの流れを担当部署と一緒に考えてほしい。

(各種広報ツールは外注に切り分ける、または業者を紹介してほしい)

22卒(来春卒業予定)に向けて早速動き出すため、
早ければ2月(3月)から打ち合わせを開始して、現状を洗い出して改善策を実行したい。

上記のことが必要な背景や現在の自社の状態

現状は、すでに大手の求人広告、合同説明会、学校営業、indeed(採用ホームページ)、Youtube(商品・社員動画)も取り入れて実行をしているが、自社説明会の集客 5~10名程度/回となっており期待する効果を得られていない。

特に技術者(測量・調査点検)の母数が少なく、文理不問として毎年、採用実績はあるが、土木工学、建設学科などを専攻した、下地がある学生は採用しづらい。

人事総務を中心に社内で3名のプロジェクトメンバーを立てて、
新卒採用において毎年10~15名の採用を積み上げていきたい。

上記のことを実現した上で今後目指していきたい状態

会社が急成長する変革期の中で、会社とともに自己成長・向上心を持って働きたいという意欲的な人物を採用し、企業理念の実現や中長期経営計画にもとづいた優秀な人材の早期確保・後継者の育成を行いたい。

応募期限

2021年2月24日

応募期限は、応募多数となった場合など企業側の判断で期限前に終了となる可能性がありますので、応募検討の場合はお早めにご応募ください。