有限会社萬店 (埼玉県)

企業概要

会社名

有限会社萬店

所在地

〒336-0031 埼玉県さいたま市南区鹿手袋1-2-26

代表者名

金子 剛

設立年

1816年

資本金

3,000,000円

役員数

4名

概算社員数

17名 (正規・契約・アルバイト含む)

業界

フード・レストラン

URL

ファイル

事業概要

埼玉縣さいたま市にあります創業135年のうなぎ屋です。
鰻を中心とした川魚料理を、以下の4形態で提供しております。
- 店内(1階テーブル席)
- 店内(2階完全個室)
- テイクアウト
- 出前
(売上比率:75%〜100%)

売上

1億〜5億円

ビジョン・
企業理念

明治十九年創業 老舗『川魚料理 萬店』

 萬店は始祖である金子萬蔵が明治19年(1886年)に、志木街道を往来する馬方や行商人などの旅客相手に、農業の傍ら茅葺の小屋でささやかな掛茶屋を開いたことから始まりました。
 当地は東に別所沼、西に鴻沼があり、荒川の流れも近く茫々たる水郷地帯、田んぼの中の一軒家で特産の川魚、特に鰻や鯉、鯰、どぜうなどの料理を食膳に供しておりました。
 創業以来130年以上、受け継いだ素朴な誠実奉仕の精神を頑に守り、いつまでも武蔵野の培われた野趣と情緒豊味は忘れぬように心がけております。

募集条件

初回契約の条件概要

  • 契約形態
    • 企業とパートナー人材が直接の業務委託契約(企業から当社が業務を受託し、パートナー人材に再委託は致しません。)
    • 上記業務委託契約締結の契約成立日は、応募後の面談を経て、双方で条件を合意し、電子的な契約締結が完了した日となります。
  • 報酬
    • 業務委託契約で定めた時給単価×実稼働時間にて計算されます。
    • パートナー人材が毎月実稼働時間を計算し、自己申告の元、翌月5日までに請求書を企業に送付。企業が翌月末にパートナー人材の指定銀行口座に直接振込。
    • 現地訪問などに伴う交通費・宿泊費などの渡航費や資料費など事前に企業と合意の元に発生した諸経費の実費については企業負担(精算方法は原則、現地での企業との直接精算)となります。
  • 時給単価
    • 原則、パートナー人材側より業務内容やご自身の経験など踏まえて希望時給単価を企業側に提示ください。
    • 希望時給単価については、最初の契約締結時においては、0から5,000円の範囲でご選択頂いております。
    • パートナー人材が雇用契約のある企業の就業規則上、渡航費のみ企業負担で報酬なしを希望の場合は、0円をご提示ください。)
  • 稼働時間
    • 1ヶ月あたりの合計業務時間や企業への訪問回数もパートナー人材側から可能な数値を提示下さい。
    • 企業側と面談を通じて相談の上、上限の業務時間や訪問回数などを合意いただき、業務委託契約書に記載のうえ、業務を実施いただきます。
  • 契約期間
    • 原則、1ヶ月単位で契約・更新。
  • 契約開始希望時期ないしは業務完了希望時期
    • パートナー人材と相談の上決定。
  • 会議
    • 平日10時-18時、週1~2回、1-2時間程度行える方。
    • 具体的日時は随時双方で調整して決定。
    • 原則Web会議、必要に応じて現地や対面での会議を実施。
    • 応募頂いた後の1次面談(Web会議、現地会議)も上記の時間帯を想定しております。
  • JOINS株式会社の手数料
    • 契約成立後に企業から受け取ります。パートナー人材に対しての手数料は一切発生致しません。
    • 当社が企業から受け取る手数料は以下よりご覧ください。https://joins.co.jp/b1/
  • 本募集業務の実施に必要な資格や許可
    • 原則不要です。
  • 知的財産の取り扱い
    • パートナー人材が企業に対して納品した成果物に関する著作権等の知的財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む。)は、当該業務が完了するまでの間はパートナー人材に帰属し、当該業務が完了した段階で企業に移転・帰属されます。その他詳細についての条件は本ページ最下部の「個人情報保護方針・利用規約」をクリックいただき、利用規約第6条をご確認ください。

案件内容

業務

(募集終了済み)

人材(板前・接客担当等)の採用強化の立案・実行

具体的内容

最初の業務としてやってほしい具体的なこと

135年の伝統を繋いでいく、当店のコアとなる人材(板前や接客担当 等)の新規採用を強化していく
ための提案をお願いしたい。


<具体的にやってほしいこと> 
・ハローワークやindeed、地元の仕事サポートセンターを活用し、採用活動をしているが、スピードを早めたい。
・上記以外の採用方法や料理人が応募してくるような採用方法、人材への直接アプローチなど提案をお願
いしたい。
・・有料紹介は厳選し、採用費をかけずに、最終的には自社で採用できるように、HPもリニューアルしていきたい。
・採用に関しても入社後の期待値などがずれないように選考などのアドバイスをお願いしたい。



 <3か月後の目標> 
希望する人材が採用できている状態

上記のことが必要な背景や現在の自社の状態

・現在の板前のお休みが週一回のために週休2日にしていきたい。そのために新たな板前の採用を進めていきたい。

・コロナ禍で稼働しなくなった大広間を瓶詰、缶詰、レトルトパウチ食品などの食品工場に改装した。ECサイトにて自社製造商品を販売していく中で、事業の拡大に伴い、人材の確保をし、商品・事業開発にも携わっていただきたいと考えている。

・選考などに関しても入社後の期待値がずれないようなアドバイスもいただきながら、創業以来130年以上の地元さいたま市より「伝統産業事業所」の指定を受ける“歴史ある名店  のメンバーとして、一緒に取り組んでいただけるプロ人材の方とご一緒していきたい。

・採用強化のために、お店の雰囲気や社員インタビューの動画をアップしたり、当店のことをより良くしって貰ったり、親しみをもって貰うために工夫をしていきたい。

上記のことを実現した上で今後目指していきたい状態

・「浦和のうなぎ」は、さいたま市から伝統産業として認定されており、江戸時代からの文化が根付いていたが、この文化が薄れてきている。 自社ブランド商品を通じ、「浦和のうなぎ」という文化を知って頂き、この文化を継承していきたい。

・地域の飲食店・農家と協業したOEM製品をつくることで食品ロスを低減するだけでなく、食育イベントの共同企画などを通じ、地元での他業態・業種企業との積極的に取り組むネットワークを広げていき、SDGsに資する活動としていきたい。

応募期限

2022年5月19日

応募期限は、応募多数となった場合など企業側の判断で期限前に終了となる可能性がありますので、応募検討の場合はお早めにご応募ください。