株式会社さくら (大阪府)

企業概要

会社名株式会社さくら
所在地〒576-0016 大阪府交野市星田(丁目)2-25-1
代表者名吉村健二
設立年2008年
資本金10,000,000円
役員数4名
概算社員数35名 (正規・契約・アルバイト含む)
業界建設・不動産
URL
ファイルなし
事業概要
★住宅リフォーム事業
地域のお客様を対象に、住宅のお困りごとの相談、提案を行います。
水漏れ、雨漏れ、修繕、メンテンナスから、リフォーム、リノベーション等の改修を行います。

★非住宅改修工事事業
店舗、事務所、倉庫の改修提案、施工を行います。(売上比率:50%〜75%)
★家電販売業
家電の販売、設置、施工を行います。(売上比率:10%以下)
★住宅開発、分譲、新築
新築の設計、施工を行います。(売上比率:10%以下)
売上5億〜10億円
ビジョン・
企業理念

(さくらが将来この地域で描くビジョン)
さくらにはさまざまな提案ができるスタッフがおり、生活に欠かせない電球1個の交換から、家計改善の太陽光発電の提案ができるスタッフ、暮らしを変化させる増改築・耐震までおこなうスタッフ、ライフスタイルの変化にアドバイスできるファイナンシャルプランナーまで。あらゆる分野の専門スタッフがお客さまの夢を叶え、全てのさくらスタッフがご相談を通じて、「日本で一番頼れる会社だね!※」と全ての市民に言われ、日本中の『家族』に笑顔あふれる社会を目指します。

※具体的な状態
・おうちのことで困って友達に相談したら「さくらさんがいいよ」ってもらえる
・おうちのことで困った!「さくらさんに頼めば何とかなる!」と思い出してもらえる
・家族3世代のお付き合いしている(創業当時は祖父母とのお付き合い、今はご夫婦とのお付き合い、将来は子供さんたちとのお付き合い)
・今、お付き合いしているお客様のご子息が「さくらに入社したい!」と思って頂ける状態

地域のお客様、スタッフ、協力業者様、またその家族全員の幸せを、人生をかけて楽しい集団を目指すのも幸せであり、この地『交野市』で生まれた私の使命と思っています。

HP抜粋
https://www.sakura-reform.net/company/founding/

募集条件

初回契約の
条件概要
  • 契約形態
    • 企業とパートナー人材が直接の業務委託契約(企業から当社が業務を受託し、パートナー人材に再委託は致しません。)
    • 上記業務委託契約締結の契約成立日は、応募後の面談を経て、双方で条件を合意し、電子的な契約締結が完了した日となります。
  • 報酬
    • 業務委託契約で定めた時給単価×実稼働時間にて計算されます。
    • パートナー人材が毎月実稼働時間を計算し、自己申告の元、翌月5日までに請求書を企業に送付。企業が翌月末にパートナー人材の指定銀行口座に直接振込。
    • 現地訪問などに伴う交通費・宿泊費などの渡航費や資料費など事前に企業と合意の元に発生した諸経費の実費については企業負担(精算方法は原則、現地での企業との直接精算)となります。
  • 時給単価
    • 原則、パートナー人材側より業務内容やご自身の経験など踏まえて希望時給単価を企業側に提示ください。
    • 希望時給単価については、最初の契約締結時においては、0から5,000円の範囲でご選択頂いております。
    • パートナー人材が雇用契約のある企業の就業規則上、渡航費のみ企業負担で報酬なしを希望の場合は、0円をご提示ください。)
  • 稼働時間
    • 1ヶ月あたりの合計業務時間や企業への訪問回数もパートナー人材側から可能な数値を提示下さい。
    • 企業側と面談を通じて相談の上、上限の業務時間や訪問回数などを合意いただき、業務委託契約書に記載のうえ、業務を実施いただきます。
  • 契約期間
    • 原則、1ヶ月単位で契約・更新。
    • 契約開始からの最初1ヶ月間はお試し期間としてお互い解約可能。
  • 契約開始希望時期ないしは業務完了希望時期
    • パートナー人材と相談の上決定。
  • 会議
    • 平日10時-18時、週1~2回、1-2時間程度行える方。
    • 具体的日時は随時双方で調整して決定。
    • 原則Web会議、必要に応じて現地や対面での会議を実施。
    • 応募頂いた後の1次面談(Web会議、現地会議)も上記の時間帯を想定しております。
  • JOINS株式会社の手数料
    • 契約成立後に企業から受け取ります。パートナー人材に対しての手数料は一切発生致しません。
    • 当社が企業から受け取る手数料は以下よりご覧ください。https://joins.co.jp/b1/
  • 本募集業務の実施に必要な資格や許可
    • 原則不要です。
  • 知的財産の取り扱い
    • パートナー人材が企業に対して納品した成果物に関する著作権等の知的財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む。)は、当該業務が完了するまでの間はパートナー人材に帰属し、当該業務が完了した段階で企業に移転・帰属されます。その他詳細についての条件は本ページ最下部の「個人情報保護方針・利用規約」をクリックいただき、利用規約第6条をご確認ください。
  • 募集内容に関するお問い合わせ
    • ご不明点等はご気軽に本ページ最下部の「お問い合わせ」をクリックいただきお問い合わせください。

案件内容

業務テーマ
ITツール導入(募集終了済み)
具体的内容
最初の業務としてやってほしい具体的なこと
≪社内システムの設計業務≫
①ポータルサイト(G-suite)の構築
社内の効率化を進めています。複数あるシステムの統合、社内バックオフィスをトータルで設計して、構築・製作できる方
※現在利用(チャットワーク、LINE、アクセス、Googleドライブ)
②キントーンの運営
社内申請のポータルサイトとして、サイボウズのキントーンを導入しました。総務部長との連携設計アドバイス、また、更新等を総務の女性スタッフと連携を行ってほしいです。
➂社内サーバーの導入、検討、アドバイス

※優先順位は低いですが、
④人事システムで「あしたのチーム」のクラウドを入れています。
こちらの管理、更新もできれば、なお助かります。
上記のことが必要な背景や現在の自社の状態
ここ1年で社員が40名近くになり、組織化を進めています。

フロント業務は責任者含めて人材がそろってきていますが、内部体制の構築を行うスタッフ、総務、労務、人事、経理、戦略業務の責任者を私(代表)ひとりで行っており、バックオフィスの業務が追いつかない状態です。※補助、事務、サポートは2名います。

現在は、コンサルタントがシステムサポートをしてくれているが、この先サポートがいなくなるとスタッフが不安を感じることになるので、この辺りも解消したいと考えている。

わからないこと、対応しなければならないことが発生したときは、代表がネット検索して解決策を探し対応しているが、時間がかかってしまっている。

暗中模索で方針が定まらない中、コンサルティングと連携はとってきましたが、やはり「実務作業」が遅れており、私(代表)のキャパオーバーの中、サポートするメンバーも業務過多な状態になっています。
上記のことを実現した上で今後目指していきたい状態
①数年間、JOINSさんのサービスを利用しお世話になることで、総務、IT、会計、労務のクラウドの導入、バックオフィスの整備を行い、0~1、1から2の状態を脱出する。その間に内部の人間を育てていきたい。
②私(代表)の仕事を「戦略」と「方針策定」に集中したい。
応募期限
2020年12月7日
応募期限は、応募多数となった場合など企業側の判断で期限前に終了となる可能性がありますので、応募検討の場合はお早めにご応募ください。