JOINS株式会社 (東京都)

企業概要

会社名JOINS株式会社
所在地〒100-0013 東京都千代田区霞が関一丁目4番1号日土地ビル2F SENQ霞ヶ関
代表者名猪尾愛隆
設立年2017年
資本金8,280,000円
役員数3名
概算社員数19名 (正規・契約・アルバイト含む)
業界IT・インターネット・ゲーム・流通・小売・サービス
URL
ファイルなし
事業概要
大都市と地方の人材シェアリングサービス「JOINS」を運営。

地方の中小企業が主に都市部40代・50代の人材を副業という形で雇うことができるWebマッチングプラットフォーム事業。
(売上比率:75%〜100%)
売上1億円未満
経営者
プロフィール
創業動機
10年以上の全国の地域企業の経営・資金調達支援業務経験を通じて、地域企業の人材不足に大きな問題意識をもち、大都市から地域へ人材が流動化するための仕組みづくりのために当社を2017年に創業。事業モデル開発、地域企業の営業・マーケティング、プロダクト開発等を担当。

得意分野
地域企業経営支援(12年)、新規事業開発(12年)

主な経歴
1977年生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程卒、(株)博報堂(法人営業3年)、ミュージックセキュリティーズ(株)(クラウドファンディング事業立ち上げ・運営・役員12年)
ビジョン・
企業理念
今、地方に住んでいる人も、勤めている企業が成長して、これからも次の世代も、好きな土地で暮らし続けられるようにしたい。

今、都市部に住んでいる人にも、副業から、地域・企業・人と自分が繋がり、働き方と共に、土豊かな暮らしが生まれるきっかけを作りたい。

JOINSは、このように、土地と自分がつながり、豊かに暮らす人を増やしていくことをミッションに考えています。

募集条件

初回契約の
条件概要
  • 契約形態
    • 企業とパートナー人材が直接の業務委託契約(企業から当社が業務を受託し、パートナー人材に再委託は致しません。)
    • 上記業務委託契約締結の契約成立日は、応募後の面談を経て、双方で条件を合意し、電子的な契約締結が完了した日となります。
  • 報酬
    • 業務委託契約で定めた時給単価×実稼働時間にて計算されます。
    • パートナー人材が毎月実稼働時間を計算し、自己申告の元、翌月5日までに請求書を企業に送付。企業が翌月末にパートナー人材の指定銀行口座に直接振込。
    • 現地訪問などに伴う交通費・宿泊費などの渡航費や資料費など事前に企業と合意の元に発生した諸経費の実費については企業負担(精算方法は原則、現地での企業との直接精算)となります。
  • 時給単価
    • 原則、パートナー人材側より業務内容やご自身の経験など踏まえて希望時給単価を企業側に提示ください。
    • 希望時給単価については、最初の契約締結時においては、0から5,000円の範囲でご選択頂いております。
    • パートナー人材が雇用契約のある企業の就業規則上、渡航費のみ企業負担で報酬なしを希望の場合は、0円をご提示ください。)
  • 稼働時間
    • 1ヶ月あたりの合計業務時間や企業への訪問回数もパートナー人材側から可能な数値を提示下さい。
    • 企業側と面談を通じて相談の上、上限の業務時間や訪問回数などを合意いただき、業務委託契約書に記載のうえ、業務を実施いただきます。
  • 契約期間
    • 原則、3ヶ月単位で契約・更新。
    • 契約開始からの最初1ヶ月間はお試し期間としてお互い解約可能。
  • 契約開始希望時期ないしは業務完了希望時期
    • パートナー人材と相談の上決定。
  • 会議
    • 平日10時-18時、週1~2回、1-2時間程度行える方。
    • 具体的日時は随時双方で調整して決定。
    • 原則Web会議、必要に応じて現地や対面での会議を実施。
    • 応募頂いた後の1次面談(Web会議、現地会議)も上記の時間帯を想定しております。
  • JOINS株式会社の手数料
    • 契約成立後に企業から受け取ります。パートナー人材に対しての手数料は一切発生致しません。
    • 当社が企業から受け取る手数料は以下よりご覧ください。https://joins.co.jp/b1/
  • 本募集業務の実施に必要な資格や許可
    • 原則不要です。
  • 知的財産の取り扱い
    • パートナー人材が企業に対して納品した成果物に関する著作権等の知的財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む。)は、当該業務が完了するまでの間はパートナーに帰属し、当該業務が完了した段階でパートナーに移転・帰属されます。その他詳細についての条件は本ページ最下部の「個人情報保護方針・利用規約」をクリックいただき、利用規約第7条をご確認ください。
  • 募集内容に関するお問い合わせ
    • ご不明点等はご気軽に本ページ最下部の「お問い合わせ」をクリックいただきお問い合わせください。

案件内容

業務テーマ
法務および当該関連業務(募集終了済み)
具体的内容
最初の業務としてやってほしい具体的なこと
・当社取引先(企業・パートナー人材および地域金融機関等の地域パートナー)との契約書類(利用規約・個人情報保護方針・業務委託契約書等)の改善業務
・当該改善に伴う関連当事者に対する説明責任だけでなく共感を得るための積極的なコミュニケーションの実行
・当該改善に伴う当社内の業務フローの改善および運用管理

フルリモートワーク(居住地は国内外問わず)で週4-8時間程度からで対応いただけると想定しています。
上記のことが必要な背景や現在の自社の状態
2018年1月の厚生労働省による副業解禁および2020年4月からの地方中小企業の都市部副業人材活用推進(政治変化)、Web会議ツールの進化(技術変化)、新型コロナによるリモートワークの急激な普及(社会変化)などの環境変化に伴い、企業の人材の雇い方として、自律した個人と直接業務委託契約を締結し、場所やフルタイムなどの制約から解き放たれて仕事を進める関係の拡大のチャンスが生まれている。

当社はそのチャンスを生かして、当社が目指す世界の実現のために健全な市場の拡大に貢献したいと考えており、そのためには、企業と人材が安心して契約して業務に集中できるための契約や法律の体制整備も不可欠であると考えている。

よって、当社にとって法務業務は、法律変更などに対応する受け身の業務ではなく、現場の最前線で企業や人材側のニーズを学習し、それを法的な枠組みおよび業務プロセスに落とし込む、クリエイティブな業務だと捉えている。

そして、これまでは代表自身が顧問弁護士と共に行ってきたが、資金調達もできたため、これからはさらにその業務の質とスピードを早めるために、より専門性と意欲のある方と共にこの市場を一緒に創っていきたく、継続的に当社のチームメンバーとして参画してくださる方をお迎えできるタイミングとなりました。
上記のことを実現した上で今後目指していきたい状態
当社のミッションは「地方での豊かな暮らしをする人を増やすこと」です。

すでに地方で働き暮らしている人は、勤務先の企業がリモート副業社員の活用を通じて成長することによって、地方での暮らしがさらに続くように。

いま大都市で働いている人は、地方企業とのリモートでの副業・兼業を通じてその土地とのつながりが生まれ、多拠点生活や移住のような地方での暮らしへとつながるように。

またそのためにも、企業と人を縛りつける居住地やフルタイムなどの制約から解き放ち、業務委託契約であっても、正社員と同じようにビジョンも共有してコアな業務を他のメンバーと一緒にやっていける「しなやかな働き方」ができる環境を作りたいと考えています。

この世界の実現を一緒に進めてくださる方の参画をお待ちしています。
応募期限
2020年8月30日
応募期限は、応募多数となった場合など企業側の判断で期限前に終了となる可能性がありますので、応募検討の場合はお早めにご応募ください。