法務のお仕事・相場観

法務のお仕事の中央値

時給¥3,500
平均稼働時間60h〜80h

法務のお仕事の
業界トレンド

法務分野では、中小企業でも新たな外部ツールの活用や外部企業との業務連携などが増えてきていることが背景となり、契約書のチェック作業の中でも顧問弁護士の活用も並行しながらも、自社の事業面の理解もしながら契約書のチェックをスピーディに対応していこうとするニーズが出てきています。

法務
お仕事の種類

社内法務

主な業種:建設・不動産、飲食・宿泊、その他サービス業など
業務内容:社内法務担当として顧問弁護士に随時相談しながら外部と締結する契約書のチェック、自社が継続的に締結する契約書雛形の作成、利用規約・個人情報保護方針の改善、クラウド契約ツールの選定・導入・・社内向けマニュアルの作成・社員への説明・導入後の効果検証・改善など

社内法務
で主に行うお仕事

顧問弁護士へのコンタクト

社内法務担当として顧問弁護士に随時相談しながら外部と締結する契約書のチェックなどの業務を行います。

契約書雛形の作成

自社が継続的に締結する契約書雛形の作成、利用規約・個人情報保護方針の改善などの業務を行います。

クラウド契約ツールの選定・導入

クラウド契約ツールの選定・導入・・社内向けマニュアルの作成・社員への説明・導入後の効果検証・改善などの業務を行います。