製造・開発のお仕事・相場観

製造・開発のお仕事の中央値

時給¥3,500
平均稼働時間60h〜80h

製造・開発のお仕事の
業界トレンド

中小企業、特に地方では、自社のアプリやWebシステム分野の開発のニーズはそれほど多くなく、農産物などの加工品の商品開発分野や、ロボットやドローンなどのハード分野における開発領域において、特定の経験やスキルを持った方をリモートで参画してもらうなどのニーズが出てきています。 商品開発の分野では、商品コンセプト開発と商品製造・流通構築に分かれ、前者の場合は市場調査・分析、ターゲット顧客の特定やユーザーインタビューなどをこれまでは専門会社への外注が多かったところを、他業種でも同様の経験があり、当該商品や市場への共感や関心も高い個人とメンバーとして一緒にやっていきたいと言うニーズが出てきています。

製造・開発
お仕事の種類

商品開発

主な業種:農業・林業・漁業、機械・電子部品製造
業務内容:新商品開発の場合は、企業側のすでにある方向性を踏まえた上で、その方向性での市場調査・想定顧客へのヒアリングなどによって商品コンセプトおよび顧客ターゲットの特定、製造委託先の調査・選定などの業務を行う。機械やロボットの製品開発では、企業側の特定の開発上の課題解決を既存メンバーと共に一緒に行う。

商品開発
で主に行うお仕事

市場調査

企業側のすでにある方向性を踏まえた上で、その方向性での市場調査を行います。

想定顧客へのヒアリング

想定顧客へのヒアリングなどによって商品コンセプトおよび顧客ターゲットの特定します。

製造委託先の調査・選定

製造委託先の調査・選定などの業務を行います。